ホーム > 生活 > フランスのエステテシャン試験

フランスのエステテシャン試験

仲良しのモニカはフランス生まれの米国育ち、フランスに戻りエステテシャンの資格を取る為に私はお手伝いに駆り出されました。

爪が長く、写真栄えがするだろうし、自分のブックのサンプルに出来ると言う素晴らしい彼女のメリット十分な理由で、私が選ばれました。

モニカは暫く前から、私の爪を切るなと命令し、幾度か爪を弄られる事に成ります。
小さなボウルにぬるま湯を入れ、指をつけて甘皮を処理、キレイにした後でマニキュアを肌の色に合わせてベースコート、好みの色、トップコートと塗っていくのですが、私にはこの時間が苦痛で仕方が有りません。

長い時間、爪をヤスリ掛けたり磨いたりするのですが、面倒だとしか思えません。
出来上がりは実に見事で、そっと手を重ねたり色んなポーズをつけた写真を撮ります。

やっと開放されて、ホット一安心で、プリンターのインクが切れている。
インクを注入した瞬間、インクが爪についちゃった・・
叱られるかも・・





関連記事

  1. 運動はいつのタイミングで行う?

    ダイエットにために運動をはじめる時、ふとした疑問が。運動は朝・夜のうち、いつ行え...

  2. 2つの脱毛法についてわかりやすく説明

    脱毛には様々な方法があります。まず『レーザー脱毛』は医療機関のみで施術が認められ...

  3. フランスのエステテシャン試験

    仲良しのモニカはフランス生まれの米国育ち、フランスに戻りエステテシャンの資格を取...

  4. 自分の意志だけで、綺麗に成れる方法

    あの人綺麗ねと囁かれる人に成りたいなと、誰しも願うものです。綺麗な人とは遠くで見...

  5. 糖化はAGEを作り出し老化を早める

    体の酸化が良くないということは、良く言われていますが、糖化も良くないということは...