ホーム > 生活 > 糖化はAGEを作り出し老化を早める

糖化はAGEを作り出し老化を早める

体の酸化が良くないということは、良く言われていますが、
糖化も良くないということは、まだそれほど、知れ渡っていません。

糖化というのは、体内にあるタンパク質と糖分とが結びつき、
AGEという物質を作り出す現象のことです。

AGEは、老化を早めると言われる物質ですから、美容のためには、
糖化を抑制することが必要になります。


ちなみにAGEが増えた場合、肌は弾力を失いますので、
毛穴のたるみや、シワ、肌全体のくすみ、シミなどを引き起こします。


糖化が起こりやすくなるのは、血糖値が急上昇した時。
良く聞く「GI値」というのが、血糖値の上昇スピードを数値化したものです。


高GI値の食品は、主に小麦や白砂糖のことで、お菓子や、スイーツ、
菓子パンなどは、血糖値を急上昇させる食べ物だと言われます。


シミ、シワ、たるみを作らないためにも、こういった食品はやめ、
体内の糖化が起こらないように注意してください。


また、老化防止やダイエットに役立つ「ラクトフェリン」というものが最近
その噂の真相をわかりやすく解説しいます。




タグ : ,

関連記事

  1. 運動はいつのタイミングで行う?

    ダイエットにために運動をはじめる時、ふとした疑問が。運動は朝・夜のうち、いつ行え...

  2. 2つの脱毛法についてわかりやすく説明

    脱毛には様々な方法があります。まず『レーザー脱毛』は医療機関のみで施術が認められ...

  3. フランスのエステテシャン試験

    仲良しのモニカはフランス生まれの米国育ち、フランスに戻りエステテシャンの資格を取...

  4. 自分の意志だけで、綺麗に成れる方法

    あの人綺麗ねと囁かれる人に成りたいなと、誰しも願うものです。綺麗な人とは遠くで見...

  5. 糖化はAGEを作り出し老化を早める

    体の酸化が良くないということは、良く言われていますが、糖化も良くないということは...